Silk Honey について


Silk Honey

Silk Honey(シルク ハニー) はキルギス共和国が原産の白いハチミツです。

 

キルギス共和国は中央アジアの南東部に位置し東洋のスイスと比喩されるほど自然豊かな山岳地帯となっています。

 

現地では養蜂が盛んに行われており旧ソ連の時代から現在まで養蜂の技術が人々へ受け継がれています。

 

養蜂が行われている山岳地帯では、6月下旬になると辺り一面にエスパルセット(マメ科)の花が咲き誇ります。

 

ハチ達はこのエスパルセットの花から蜜を集め、白いハチミツを巣箱へ蓄えていくのです。

 

7月中旬になると巣箱には沢山のハチミツが蓄えられ、養蜂家がその年ごとでの最適なタイミングで採蜜を行います。

 

シルクのような光沢感がある白いハチミツは優しい花の香りとなめらかで柔らかい舌触りが特徴です。

 

またハチミツ特有の癖やのどごしを感じさせない非常にすっきりとした味わいで、心地良い余韻が残る後味となっております。

 

ハチミツは全て完全非加熱でビン詰めを行い、無添加(何も加えない・何も取り除かない)をお約束いたします。

 

キルギス共和国の大自然が作り出した白いハチミツ"Silk Honey"を是非ご堪能ください。